利用可能な版ウィンドウを閉じる
« グローバル・ニュースルーム
ウィンドウを閉じる
ニュース記事

新しく召された日曜学校会長,キリストが示した教え方の規範を強調

成人の教科課程に最近の青少年向けプログラムが反映される可能性がある,とタッド・R・カリスター兄弟は語る

末日聖徒イエス・キリスト教会の中央日曜学校会長会が新しく召された。同会長会の再組織は,2014年4月5日土曜日の総大会の場で大管長会により発表された。中央日曜学校会長として当時七十人会長会を務めていたタッド・R・カリスター兄弟,第一顧問としてジョン・S・タナー兄弟,第二顧問としてデビン・G・デュラント兄弟が支持された。

 
詳細記事
ニュース記事

復活祭の季節を祝う,モルモン・タバナクル合唱団の新しいビデオ

この復活祭の季節に,イエス・キリストの生涯と復活を祝うモルモン・タバナクル合唱団の新しいビデオがオンラインで公開された。ファンを楽しませてくれるはずのこのビデオには同合唱団の「主はよみがえりぬ」の演奏が収められており,このビデオには,キリストの生涯を描いた,教会制作の聖書ビデオの一部も含まれている。

 
詳細記事
ニュースリリース

#Because of Him(「イエスのおかげで」)―教会,イエス・キリストに焦点を当てた復活祭の新企画を実施

「イエスのおかげで」というタイトルのソーシャルメディア新企画が,4月13日(しゅろの日)から始まり1週間,復活祭の期間を通して継続される。この中で,末日聖徒イエス・キリスト教会は,イエス・キリストが神の聖なる御子であるという信仰を宣言している。

 
詳細記事
ニュースリリース

教会,ウクライナにおける宣教師の安全のため監視を続ける

継続的な情勢不安のため,85人の宣教師をウクライナ ドネツク伝道部から転勤させ,ウクライナ国内の別のエリアで奉仕させることを教会は決定した。宣教師の安全は常に最優先であり,彼らを安全に保つためにあらゆる努力がなされている。

 
詳細記事
   

最新のニュース

アーカイブ »
#Because of Him(「イエスのおかげで」)―教会,イエス・キリストに焦点を当てた復活祭の新企画を実施

#Because of Him(「イエスのおかげで」)―教会,イエス・キリストに焦点を当てた復活祭の新企画を実施

「イエスのおかげで」というタイトルのソーシャルメディア新企画が,4月13日(しゅろの日)から始まり1週間,復活祭の期間を通して継続される。この中で,末日聖徒イエス・キリスト教会は,イエス・キリストが神の聖なる御子であるという信仰を宣言している。

詳細記事
教会,ウクライナにおける宣教師の安全のため監視を続ける

教会,ウクライナにおける宣教師の安全のため監視を続ける

継続的な情勢不安のため,85人の宣教師をウクライナ ドネツク伝道部から転勤させ,ウクライナ国内の別のエリアで奉仕させることを教会は決定した。宣教師の安全は常に最優先であり,彼らを安全に保つためにあらゆる努力がなされている。

詳細記事

復活祭の季節を祝う,モルモン・タバナクル合唱団の新しいビデオ

復活祭の季節を祝う,モルモン・タバナクル合唱団の新しいビデオ

この復活祭の季節に,イエス・キリストの生涯と復活を祝うモルモン・タバナクル合唱団の新しいビデオがオンラインで公開された。ファンを楽しませてくれるはずのこのビデオには同合唱団の「主はよみがえりぬ」の演奏が収められており,このビデオには,キリストの生涯を描いた,教会制作の聖書ビデオの一部も含まれている。

詳細記事
2014年4月総大会における2013年度統計報告

2014年4月総大会における2013年度統計報告

大管長会は総大会において2013年12月31日における教会に関する統計報告を次のように発表した。

詳細記事
教会,宣教師に関する新たな統計を発表

教会,宣教師に関する新たな統計を発表

一部の報道機関より,2013年以降の宣教師の統計について問い合わせがあったため,教会は以下の最新情報を発表した。

詳細記事
ニュース・アーカイブ