利用可能な版ウィンドウを閉じる
« グローバル・ニュースルーム
ウィンドウを閉じる
ニュースリリース

教会,ペンシルベニアで建設中の史跡の内覧会を実施

末日聖徒イエス・キリスト教会は,ペンシルベニア州サスケハナ郡北部にあるオークランド郡区にある史跡を改修する工事を行っている。以前はハーモニーと呼ばれていたその場所は,教会の創立者ジョセフ・スミスモルモン書の大部分を翻訳し,神権が回復された場所としてモルモンの間で信じられている。

 
詳細記事
解説

アメリカにおいて失われつつある宗教の影響力(ピュー・リサーチセンター)

ピュー・リサーチセンターの新たな研究によって,アメリカ国民の72%が,生活の中で宗教の影響力が失われつつあると考えていることが明らかになった。これは,過去10年で最も高い数値である。また,重要なことだが,宗教の影響力が失われつつあると答えた人のほとんどが,それを好ましくないこととして捉えている。

 
詳細記事
ニュースリリース

教会が成人女性,若い女性,および少女のための第2回中央女性集会を開く

モルモンの指導者,世界の聴衆に向けたメッセージの中で聖約に焦点をあてる

2014年9月27日土曜日,世界各地で大勢の成人女性,若い女性,8歳以上の少女が集まり,末日聖徒イエス・キリスト教会の第2回中央女性集会に出席した。同集会は教会の世界的な補助組織の女性指導者たちの主催で,ユタ州ソルトレーク・シティーのカンファレンスセンターにて開かれた。

 
詳細記事
ニュースリリース

教会,ポルノグラフィー依存症を克服するためのオンラインリソースを拡張する

愛する人がポルノグラフィーに没頭するようになると,配偶者および家族の残りも者は,大きな重荷を背負うことになる。その重荷を軽くするため,末日聖徒イエス・キリスト教会はポルノグラフィー依存症に陥った人々のためにより多くのオンラインリソースを開発した。

 
詳細記事
   

最新のニュース

アーカイブ »
Guam Holds First-ever Family History Fair: Stories That Bind Us

Guam Holds First-ever Family History Fair: Stories That Bind Us

On an island immersed in Chamorro culture and history, filled with people from Micronesia, Asia, Europe, and the Americas, many are finding more about their family history roots in Guam.  The island’s first Guam Micronesia Family History Fair was held Saturday, September 27, with the theme:  “Stories that Bind Us.”

詳細記事
"Helping Hands" Provide School Books and Supplies for Pohnpei

"Helping Hands" Provide School Books and Supplies for Pohnpei

On Saturday, October 4, fifty volunteers from The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints, wearing “Mormon Helping Hands” vests, helped the Ayuda Foundation prepare school books and other school materials for shipment to and distribution in Pohnpei.

詳細記事
外務副大臣が全国高校生英語スピーチコンテストで祝辞

外務副大臣が全国高校生英語スピーチコンテストで祝辞

9月23日(火)、ブリガム・ヤング大学ハワイ校 第16回全国高校生英語スピーチコンテスト 関西第二地区予選大会が、大阪国際交流センターを会場として開催された。来賓として中山泰秀外務副大臣が出席し、出場生徒へ向けて賞賛のメッセージと祝辞をおくった。

詳細記事
教会が成人女性,若い女性,および少女のための第2回中央女性集会を開く

教会が成人女性,若い女性,および少女のための第2回中央女性集会を開く

2014年9月27日土曜日,世界各地で大勢の成人女性,若い女性,8歳以上の少女が集まり,末日聖徒イエス・キリスト教会の第2回中央女性集会に出席した。同集会は教会の世界的な補助組織の女性指導者たちの主催で,ユタ州ソルトレーク・シティーのカンファレンスセンターにて開かれた。

詳細記事
アメリカにおいて失われつつある宗教の影響力(ピュー・リサーチセンター)

アメリカにおいて失われつつある宗教の影響力(ピュー・リサーチセンター)

ピュー・リサーチセンターの新たな研究によって,アメリカ国民の72%が,生活の中で宗教の影響力が失われつつあると考えていることが明らかになった。これは,過去10年で最も高い数値である。また,重要なことだが,宗教の影響力が失われつつあると答えた人のほとんどが,それを好ましくないこととして捉えている。

詳細記事
ニュース・アーカイブ