家庭の夕べ

家庭の夕べ

テーマ

1915年に教会の指導者によって確立された家庭の夕べプログラムは末日聖徒の親たちに,家族関係を築き,強化することを奨励してきました。現在,「家庭の夕べ」はほとんどの場合,毎週月曜の夕べに開かれています。

  • 普通,家庭の夕べは祈りによって始め,祈りによって終わり,歌を歌い,聖文を読み,宗教に関する話題や日常生活に関するテーマに基づいた短いレッスンそしてリフレッシュメントがその内容となります。レッスンに代えて,家族で奉仕活動に参加したり,活動を行ったりすることもあります。家庭の夕べは家族全員が参加することを前提としています。
  • 家族の間で宗教が異なる場合であっても,計画を立て,家族が週に一度集まることができるように,教会は家庭の夕べの手引きやレッスンの概要,アイディアを用意しています。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.