若い男性会長会

若い男性会長会

テーマ

中央若い男性会長会は、教会の大管長会の指示のもとで奉仕し、12歳から18歳までの若い男性会員の活動を監督します。現在の中央若い男性会長会は、会長のスティーブン・W・オーウェン、第一顧問のダグラス・D・ホームズ、第二顧問のM・ジョセフ・ブラフにより構成されており、2015年4月から奉仕しています。

若い男性の組織は、教え、活動、アロン神権と若い女性合同活動などを通じて、若い男性一人一人の成長と向上を促進します。若い男性の組織はワードにおけるアロン神権の働きを強め、家庭における両親を支えます。若い男性指導者は、若い男性がアロン神権の目的を達成するのを助けます。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.