新しい末日聖徒の中央管理会メンバーが指名される

ニュースリリース

末日聖徒イエス・キリスト教会の扶助協会、若い女性、初等協会の中央管理会の新しいメンバーが指名された。新メンバー14人はユタ州在住であるが、そのうちのほとんどが米国の他の地域や外国に長期間滞在の経験がある。

 

中央扶助協会管理会には3人の新メンバーが既存メンバーの4人に加わった。新メンバーはトレーシー・ユランデ・ブラウニング、ローリ・ドレイパー、スーザン(スージー)・マリー・ミュレン。

定員7人の中央若い女性管理会は新しく組織された。新メンバーはキャロル・ローレンス・コストリー、エリザベス(リズ)・ジェーン・ダージャー、ビッキー・G・ジャックマン、シェルビー・キルパック、ローリ・クリスティン・ニューボールド、シャナ・メリル・オグデン、エイミー・ライトの7人。

中央初等協会管理会には新しく4人が既存のメンバーに加わった。新メンバーはナンシー・ピルキングトン・ダンス、ミッシェル・M・キング、タラ・リー・ミケルセン、ダナ・ライト。

新メンバーの姉妹たちは教会の世界的なニーズに応じられるように中央会長会を助けることになる。彼女たちは全員、各自地元のユニットにおいて補助組織の教師および指導者の召しを果たした経験がある。

中央扶助協会管理会

トレーシー・ブラウニング姉妹はニューヨーク州ニューロシェルで生まれたが、小児期の多くを両親の出生地である西インド諸島のジャマイカで過ごした。2015年に教会職員となる前に15年間モルガンスタンレーのファイナンシャルサービス・インダストリーで働いていた。現在、教会出版部で顧客サービスディレクターとして勤務中。夫のブレイデン・D・ブラウニングとの間に1男1女がいる。

ローリ・ドレイパー姉妹はユタ州で生まれ育った。ブリガム・ヤング大学から健康促進の学士号、フォーダム大学からソーシャルワークの修士号を取得した。ニューヨーク市とユタ州のLDSファミリーサービスでソーシャルワーカーとして勤務した。夫のマルコルムと共にニューヨーク、ロンドン、サンフランシスコ、スイスに滞在しながら3人の子供を育てた。

スージー・ミュレン姉妹はカリフォルニア州ニューポートビーチで生まれ育った。ブリガム・ヤング大学で社交ダンスを教え、ラテン・ダンス・ツアー・チームの一員として踊ったこともある。夫のトーマスとはBYUで出会い、現在、二人とも宗教教育の非常勤教員として勤務中である。2003~2006年、夫がニューヨーク州ユーティカ伝道部会長として召され、共に奉仕した。4人の子供がいる。

中央若い女性管理会

キャロル・コストリー姉妹は英国ロンドンで生まれた。ブリガム・ヤング大学からソーシャルワークの修士号を取得し、サービスの専門家として独立して個人や家族のために仕事を行ってきた。地元の劇場、カウンセリンググループ、障害者の権利訴訟委員会などでボランティアとして働いた。夫のジェリーとの間には5人の子供、6人の孫がいる。

リズ・ダージャー姉妹はオハイオ州シンシナチで生まれた。ファミリーサイエンスで学士号を、学校カウンセリングの心理学で修士号を共にブリガム・ヤング大学で取得した。BYUでアスレチックの上級準ディレクターとして働いている。2003~2004年にはLDSディストリビューションサービスにおいて、パートタイムの奉仕宣教師として奉仕した。また全米大学体育協会(NCAA)の共通の基盤を見つけるイニシアティブの指導者チームでボランティアとして働いた。

ビッキー・ジャックマン姉妹はユタ州ローガンで生まれた。ブリガム・ヤング大学で幼児教育の学士号を取得した。ジャックマン姉妹と夫のブラッドは2015~2017年に英国ロンドン伝道部でシニア宣教師として奉仕した。ジャックマン姉妹は地元でPTAとして、また食物とケア連合(Food and Care Coalition)でも奉仕した。6人の子供、21人の孫がいる。

シェルビー・キルパック姉妹はカリフォルニア州サンタバーバラで生まれた。ブリガム・ヤング大学でファミリーサイエンスを学んだ。奉仕宣教師としてヤングシングルアダルトの依存症からの立ち直りを助け、オレム高校でのセミナリーやPTAでも奉仕した。夫のクリスとの間には6人の子供と13人の孫がいる。

ローリ・ニューボールド姉妹はユタ州サウスジョーダンで生まれた。ブリガム・ヤング大学で心理学の学士号、フェニックス大学でメンタルヘルス・カウンセリングの修士号を取得した。現在、セミナリーとインスティテュートの訓練サービスのディレクターとして働いている。2002~2004年にオハイオ州シンシナチ伝道部で奉仕した。また教会のコーリレーション部の物資評価委員会でも奉仕した。

シャナ・オグデン姉妹はカリフォルニア州サンタモニカで生まれた。大学はエンジェルス・ハーバー・カレッジに通い、医療アシスタントの学位を取得した。オグデン姉妹は医療ビジネスのオーナーであり、自身も財務責任者およびマネジャーとして働いている。ボランティアの経験としては、「アメリカのフリーダム・フェスティバル(America's Freedom Festival)」の取締役会の指導者としてや、その他の数々の博愛主義的組織、市民組織、コミュニティ組織で奉仕した。夫のジェフリーとの間に7人の子供9人の孫がいる。

エイミー・ライト姉妹はユタ州ソルトレークシティで生まれた。ユタ大学で人間発達と家族研究で学士号を取得した。マーキット大学コミュニケーション学部で働き、そこでは都市部の青少年が参加する都会でのジャーナリズムキャンプの運営を手助けした。PTA、教育プログラム、そしてハンツマン癌研究所でも奉仕活動を行った。夫のジェームスとの間には3人の子供がいる。

中央初等協会管理会

ナンシー・ダンス姉妹は日本の東京で生まれた。ブリガム・ヤング大学で財政学の学士号を取得。夫のダグラスは2008~2011年にバルト諸国伝道部会長として召され、共に働いた。子供3人、孫が2人いる。

ミッシェル・キング姉妹は英国サウスライスリップで生まれた。ブリガム・ヤング大学で放送ジャーナリズムを学び卒業。KUTVのニュースキャスター、BYUの非常勤講師、そしてソルトレークシティにあるKSL-TVの特別プロジェクトプロデューサーとして働いて来た。夫のスティーブンがアトランタ州ジョージア伝道部会長を務めた時に共に奉仕した。4人の子供、9人の孫がいる。

タラ・ミケルセン姉妹はソルトレークシティで生まれた。ソルトレークコミュニティカレッジとユタ大学に通った。ソルトレークシティにある弁護士事務所で7年にわたり秘書およびパラリーガルとして働いた。夫のリチャードとの間に4人の子供がいる。

ダナ・ライト姉妹はテキサス州ヒューストンで生まれた。ブリガム・ヤング大学に通った。プロボにある小児科医オフィスの受付に勤務した。BYU「女性の大会」委員会の奉仕委員会長として奉仕した。夫のジョンとの間に5人の子供、8人の孫がいる。

中央管理会の新メンバーは2018年10月6日(土)の夕方、他の指導者らと共に総大会の中央女性部会に出席する。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.