日曜学校会長会

日曜学校会長会

テーマ

12歳以上の教会員は皆、日曜学校のクラスに参加するよう勧められています。日曜学校は毎週開かれる礼拝集会の一部です。その目的はイエス・キリストの福音を教え、個人と家族を強めることです。

教会の大管長会は3人を中央日曜学校会長会に召します。大管長会と十二使徒定員会の指示のもとで、中央日曜学校会長会は日曜学校に関する問題について助言します。

現在の中央日曜学校会長はタッド・R・カリスターです。顧問はデビン・G・デュラントとブライアン・K・アシュトンです。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.