新生児蘇生訓練

新生児蘇生訓練

テーマ

http://www.lds.org/library/page/display/0,7098,6211-1-3217-1,00.html

  • 末日聖徒イエス・キリスト教会は国の健康保険機関および世界中の保健当局と協力して,新生児蘇生技術に関して助産師を指導するためボランティアの医師と看護師を派遣しています。これらの訓練により,助産師は出生時に呼吸困難に陥っている新生児の救命を支援することができるようになっています。
  • 教会の活動を通して,数万人にのぼる助産師が訓練を受けています。
  • 2006年に次の26か国で訓練が実施されました。アルバニア,アルゼンチン,ボツワナ,ブラジル,コロンビア,コンゴ民主共和国,エクアドル,エジプト,エルサルバドル,ガーナ,インド,ヨルダン,レバノン,レソト,リベリア,マレーシア,モンゴル,ミャンマー,ナミビア,ナイジェリア,パラグアイ,ペルー,シエラレオネ,タイ,トルコ,ウクライナ。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.