七十人定員会会長会

七十人定員会会長会

テーマ

七十人会長会は、七十人第一定員会または第二定員会の中から大管長会により召された7人の会員で構成され、七十人定員会を管理する権能を与えられています。

当教会のほとんどの会長会は、会長と2人の顧問の3人で構成されています。しかし、聖文に従い、七十人会長会の会員は全員が会長であり、顧問はいません。「また、七十人が七十人の人々の中から選ばれた七人の会長によって管理されることは、七十人の秩序を示す示現による。これらの会長のうちの第七の会長が、六人を管理しなければならない。」(教義と聖約107:93-94)

七十人会長会を構成するのは下記の人々です。L・ホイットニー・クレートン長老クレーグ・C・クリステンセン長老ユリシス・ソアレス長老リン・G・ロビンズ長老ゲリット・W・ゴング長老フアン・A・ウセダ長老パトリック・キアロン長老

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.