ユタ州ジョーダンリバー神殿のオープンハウスと再奉献の日程が発表される

ユタ州ジョーダンリバー神殿のオープンハウスと再奉献の日程が発表される

ニュースリリース

末日聖徒イエス・キリスト教会の大管長会はユタ州ジョーダンリバー神殿の一般向けオープンハウスと再奉献の日程を発表した。

  

オープンハウスは2018年3月17日(土)~4月28日(土)(但し、3月18、24、25、31日、4月1、8、15、22日を除く)に行われる。

神殿の構造に変化はないが、内装と外装を合わせ神殿全体が改装され、調度品、カーペット、絵画、壁画などが新調された。配管と冷暖房システムにも改善工事が施され、聖なる神殿にはよりエネルギー効率の良い空調設備が整えられた。建物の基礎では耐震性と防水性が改善され、新しい屋根も加わり、景観も新しくなった。

ユタ州ジョーダンリバー神殿は2018年5月20日(日)の午前9時、正午、午後3時の3回のセッションにおいて再奉献され、その模様はユタ州のジョーダンリバー神殿、オーカーマウンテン神殿、ドレイパー神殿のある地区の集会場にて放送される。当日は再奉献式に出席できるように、通常の3時間プログラムは行われない。文化の祭典は5月19日(土)に開催される。

末日聖徒の神殿は、教会員が日曜日の礼拝行事のために集まる集会所や礼拝堂とは異なる。神殿は「主の宮居」と考えられ、結婚バプテスマ、その他の家族を結び固める儀式を通してイエス・キリストの教えが再確認される場所である。

現在、儀式が執行されている教会の神殿は156あり、さらに建設中の神殿は12、建設することが発表された神殿は14ある。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.