モルモンヘルピングハンズ

モルモンヘルピングハンズ

テーマ

モルモンヘルピングハンズ・プログラムは, 末日聖徒イエス・キリスト教会の会員とその隣人たちが協力し合って地域奉仕を提供するものです。トレードマークの黄色いTシャツを着たこれらのボランティアたちは, 自然災害やその他の緊急事態に見舞われた人々を助けます。また, 政府や非営利団体と協力して地元の地域社会の支援と改善のために働きます。 

モルモンヘルピングハンズ・プログラムは, 人に奉仕をすることにより, イエス・キリストの模範に従いたいというモルモンの願いを表しています。この取組みの資金や資材は教会の人道支援奉仕から提供され, いろいろなプロジェクトが地元の教会指導者により調整されます。

モルモンヘルピングハンズ・プログラムは1998年に創設され, 以来, 何十万人ものボランティアが何百万時間もの奉仕を地域社会のために捧げてきました。このプログラムは南アフリカで始まりましたが, その後ほぼ世界各地に広がっています。

ボランティアのチャールズ・アデバヨはモルモンヘルピングハンズに参加する多くの人の気持ちをこのようにまとめています。「自分以外のことを考えるとき, 本当の幸福を感じます。それが本当の喜びです。」

下記は, モルモンヘルピングハンズ・プロジェクトを報道した幾つかのニュースリリースです。

ブラジルのワールドカップで奉仕するモルモン・ヘルピングハンズ(6/16/2014)

写真で見るモルモニズム:モルモンヘルピングハンズ,チリの火災の犠牲者を助ける(5/23/2014)

モルモンヘルピングハンズ,アーカンソー州の竜巻被災地で清掃活動を行う(5/13/2014)

助けを求める人たちへの支援活動―モルモン・ヘルピングハンズ(5/2/2014)

モルモンボランティア,台風30号(ハイアン)被災者のための住居を建設(2/21/2014)

大型サイクロンのトンガ襲来後に結集するモルモン(1/13/2014)

ビデオ―台風後,フィリピン人に避難所と支援を提供する教会の礼拝施設(11/21/2013)

モルモン宣教師,台風により壊滅的な被害を受けた翌日のタクロバンで人々に奉仕する(11/17/2013)

台風18号の被災地でのモルモン・ヘルピングハンズの奉仕活動(9/26/2013)

コロラドで末日聖徒が洪水救済活動を行う(9/24/2013)

教会,オクラホマ州の竜巻被災地へ支援(6/6/2013)

写真で見るモルモニズム:巨大竜巻が去った後の清掃活動(5/28/2013)

モルモン,ハイチに40万本の木を寄贈(5/3/2013)

2012年,教会は100以上の災害を支援(3/19/2013)

竜巻に襲われた米国南部の隣人を助けるモルモンヘルピングハンズ (5/6/2011) 

カリフォルニアとハワイで救援の手を差し伸べる何千人ものモルモンボランティア(5/3/2011)

フロリダ南部で過ごす奉仕の一日(4/13/2011)

多くの州で地域清掃活動に取り組むモルモン(9/21/2010)

「モルモンヘルピングハンズ」プログラム――10年にわたる奉仕(10/27/2008)

ハリケーン・アイクが去った後で清掃活動に取り組むモルモン (9/19/2008)

緊急時にモルモンを動かすもの(8/11/2008)

インディアナ, アイオワ, ウィスコンシンで洪水の犠牲者を助けるモルモン(6/17/2008)

近隣を清掃するニュージーランド人たち(3/12/2008)

ブラジル上院, 教会と会員を表彰(11/30/2007)

大陸に広がる「モルモンヘルピングハンズ」プロジェクトに10万人のアフリカ人が喜ぶ(11/9/2007)

全国的なモルモンヘルピングハンズ・プロジェクト, ブラジルの学校を支援(10/9/2007)

モルモンの基本的価値観の実例を示すフロリダ青少年奉仕プロジェクト(7/18/2007)

ハリケーンに備えて地域社会と協力するモルモン(7/5/2007)

6万人のモルモンボランティアがブラジル300箇所の病院を支援(5/9/2007)

末日聖徒の第2次「のこぎり部隊」, さらに4,000人のボランティアを動員(9/16/2005)

隣人として助け, 今は友人となる(9/13/2005)

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.