マリオットホテルにモルモン書の贈呈

マリオットホテルにモルモン書の贈呈

ニュースリリース
    

末日聖徒イエス・キリスト教会は、2017年7月19日、東京マリオットホテル業務審査・危機管理室室長の福田賢人氏を訪ね、関東地方で新たに開業するマリオットホテルの客室に常備するモルモン書を贈呈した。

これは、東京マリオットホテル様の要望に応えたもので、静岡県の修善寺に150冊、山梨県の山中湖に130冊、長野県の軽井沢に80冊、計360冊が常備される。各客室のベッドサイドでモルモン書を目にし、手にすることができる。

贈呈式は東京マリオットホテル内(東京都品川区)で行われ、当教会からは山中湖を含む地区の管理者である日本町田ステークのヘンリー・サブストローム会長が出席し、福田室長に贈呈した。
 

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.