ハイチで最初のモルモン神殿の建設がまもなく開始される

ハイチで最初のモルモン神殿の建設がまもなく開始される

鍬入れ式が10月に予定されている

ニュースリリース

大管長会は、ハイチ・ポルトープランス神殿の鍬入れ式が2017年10月28日に行われると発表した。

  

鍬入れ式は、カリブ海地域会長である七十人ウォルター・F・ゴンザレス長老の管理によって行われる。

神殿での式に参加できるのは招待者に限られる。式の模様は、インターネットを通じ神殿地区内の教会堂に中継される。

神殿の建設は、2015年4月5日に、トーマス・S・モンソン大管長によって発表された。

建設が完了したのち、オープンハウスの日程が発表され、奉献される前に一般公開される。奉献式の日程も同様に発表される。

現在、世界中で182の神殿が稼働中、建設中、あるいは建設予定が発表されている。現在改修中の神殿が3つあり、他に8つの神殿の改修が予定されている。

www.mormontemples.orgにアクセスすれば、神殿についてのより詳しい情報が得られる。このウェブサイトでは、神殿に関する一般的な情報、教会の歴史、神殿の目的などが紹介されている。また、ハイチ・ポルトープランス神殿に関する詳細な情報も公開される予定である。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.