ステーク会長

ステーク会長

テーマ

ステーク会長は, 教区に似た地理的区分であるステークの一般市民の指導者です。一般市民がボランティアとしてこの職で奉仕するよう依頼されます。ワードと呼ばれる個別の教区から成る地理上の定められた地域における教会プログラムを監督し, ステーク内の会員がイエス・キリストに従うように努力するのを助ける責任があります。また, ビショップすなわちワード指導者の活動を監督し, 必要に応じて助言を与えます。

ステーク会長の補佐は二人の顧問, および高等評議会と呼ばれる12人のグループです。これらの指導者はステーク内の会員について決定を下す地元の大幅な自主管理権限を持っています。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.