ニュースルーム
ブログ

ゴールド・コーストの歌手、安息日を守ることによる祝福を目の当たりにする

オーストラリア人歌手のステファニー・ダスは、安息日を尊ぶことが思わぬ形で自分を助けてくれていると語る。

夫でありマネージャーでもあるアミットは「ステファニーの模範に感謝しています。彼女は厳しいルールを決めていて、日曜日にはコンサートをしないのです」と話す。

昨年、NightQuarterと呼ばれる夜間市場兼ライブ音楽会場がゴールド・コーストにオープンした。市場には全域にわたっていくつかの小さなステージがあり、パドックと呼ばれるメインステージもある。

       

アミットは続ける。「メインステージには通常全国的にあるいは国際的に名の通った大物アーティストが招聘され、小さなステージには地元のミュージシャンが招聘されます。NightQuarterはゴールド・コーストで最も注目されているライブ会場なので、演奏するように頼まれて断る人は誰もいません。もし断ったりしたらたぶん2度と招待されなくなるでしょうから。」

ワードにおいてはユースの指導者でもあるステファニーは言います。「わたしはある日曜日にNightQuarterの小さなステージの一つで演奏するように頼まれましたが、宗教的な理由で日曜日には演奏しないことを伝えて丁重にお断りしました。わたしはもう2度と彼らが連絡してくることはないだろうと思っていましたが、驚いたことに、2週間後に電話をかけてきて、ABBAトリビュートショーで世界的に有名なBjorn Againの前座として、土曜日の夜にメインステージで演奏できるかどうか尋ねてきたのです!」

        

これは安息日を聖く保つことを選んだからこそ与えられた大きな祝福だとステファニーは考えている。

     

ブログを閲覧します

概要

This blog is managed and written by staff of the Public Affairs Department of The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints. The information here is reliable and accurate but should not necessarily be viewed as official statements from the Church. The purpose of this blog is to provide journalists, bloggers, and the public with additional context and information regarding public issues involving the Church. For official news releases and statements from the Church, visit MormonNewsroom.org.

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.