ニュースリリース

テンプルスクエアに体験型施設を併設した家族歴史図書館がオープン

歴史的名所であるテンプルスクエアに家族歴史を探求できる新たな施設がオープンした。

ペルー・アレキパ神殿の鍬入れ式発表

末日聖徒イエス・キリスト教会の大管長会は、2017年3月4日にペルー・アレキパ神殿の鍬入れ式が行われることを発表した。

ルーツテック2017 ―人々をソルトレイクシティに集結させる

先週、家族歴史探求に関心の深い人々が世界中からソルトレイクシティに集まった。ルーツテック2017に参加するためである。ルーツテックとは世界最大規模の家族歴史探求大会である。毎年行われているこの大会は、2017年には2月8日から11日の日程で、ソルトパレス・コンベンションセンターにておこなわれた。

集会所と神殿:モルモンの礼拝方式

近年の研究におけるさまざまな情報源や主要メディアの編集に携わる人々との会談から得た事例によると、モルモン教会の礼拝がどいうものかについて理解している人は少ないということが明らかになった。

ボーイスカウトアメリカ連盟の方針変更に対する教会の声明

ボーイスカウトアメリカ連盟の方針変更に対するメディアからの問い合わせに対し、教会は次のような声明を発表した。

宗教的抑圧、争い、激しい感情を感じている人々に対しての懸念を声明

近年、身体的な危害や争い、宗教的抑圧を感じている人々への影響を気に懸けています。

モルモン・アラウンド・ザ・ワールド 各国のニュースルームウェブサイトより 2017年1月27日版   

MormonNewsroom.org は、末日聖徒イエス・キリスト教会の指導者や会員が地域に貢献している様子を各国のニュースルームウェブサイトより抜粋してお送りしています。

平和を創り出すパートナー

宗教に関して自由が認められている国にはより平和が保たれている。一方、宗教に関して自由がない国には平和が確立されていない。

現在建設中のモルモン神殿

現在、世界中で11の神殿が建設中である。その11の神殿についての完成予想図、建設用地写真、建築状況、鍬入れ式の日程、発表されている奉献式の日程を下記に示す。

3つの神殿の奉献式の日程が発表される

末日聖徒イエス・キリスト教会の大管長会は、3つの神殿–––アリゾナ州ツーソン神殿、アイダホ州、メリディアン神殿、ユタ州シダーシティ神殿–––の文化の祭典とオープンハウス、奉献式の日程を発表した。